TEL 052-788-7871

お問い合わせ

PDK

基本仕様・状態

メーカーPORSCHE
車名Cayman
グレードPDK
年式2014
走行距離24100km
車検H32/11/20
型式ABA-981MA122
カラーサファイアブルーメタリック
排気量2700cc
シフト7速PDK+パドルシフト
ハンドル
ドア数2枚
定員数2名
駆動方式MR
修復暦無し
重量1390kg

お見積り

価格はお問い合わせください。

その他、特記事項など

★ディーラー車

★2014yモデル

★右ハンドル

★7速PDK

★水平対向6気筒エンジン
 最高出力・・・275ps(202kW)/7400rpm
 最大トルク・・・29.6kg・m(290N・m)/4500~6500rpm

★OP★総額¥3,009,000-
・ボディカラー:サファイアブルーメタリック
 ¥145,000-
・2トーンインテリア:アゲートグレー/アンバーオレンジ
 ¥295,000-
・20インチカレラSホイール
 ¥505,000-
・スポーツエギゾーストシステム
 ¥383,000-
・PASM
 ¥253,000-
・14way電動スポーツシート
 ¥400,000-
・3スポークスポーツステアリング
 ¥ 74,000-
・パワーステアリングプラス
 ¥ 47,000-
・ダイナミックコーナリングライト
 ¥276,000-
・F&Rパークアシスト
 ¥156,000-
・フルオートエアコン
 ¥135,000-
・グレーバンドフロントウィンドウ
 ¥ 20,000-
・電動格納式ドアミラー
 ¥ 53,000-
・自動防眩ミラー&レインセンサーワイパー
 ¥ 87,000-
・シートヒーター
 ¥ 74,000-
・室内センサー付アラームシステム
 ¥ 87,000-
・フロアマット
 ¥ 19,000-

★プロテクションフィルム施行済
・ボンネット
・ヘッドライト
・フロントバンパー
・フロント左右フェンダー
・フロントスモールライトレンズ
・左右ドアミラー
・左右ドアハンドル周り

★純正991ターボ/GT3用LEDサイドマーカー

★リアウィング
 Rennwagen(981Cayman専用)

★サブコン
 SPRINT Booster

★イエローペイントキャリパー

★サイドインテークネット

★デイライトコーディング済

★メモリー機能付運転席

★バイキセノンヘッドライト

★LEDスモールライト

★坂道HOLD機能

★アイドリングストップ機構

★可動式リアウィング

★純正SDナビ
 CD・DVD・BlueTooth・フルセグ・SD・ミュージックキャッチャー・FM/AM

★バックカメラ

★ETC

★記録簿
・H26/12(4,952km)・・・ポルシェセンター西大阪
 1年点検・エンジンオイル・オイルフィルター 交換
・H27/11(8,670km)・・・ポルシェセンター堺
 1年点検・エンジンオイル 交換
・H28/11(10,602km)・・・ポルシェセンター堺
 車検点検・エンジンオイル・オイルフィルター・ブレーキオイル・エアコンフィルター・ワイパーブレード・ロービームバルブ・リアブレーキキャリパーボルト 交換
・H29/10(12,014km)・・・ポルシェセンター堺
 1年点検・エンジンオイル・オイルフィルター・ドレンボルト・ワッシャー 交換
・H30/6(12,303km)・・・一般整備工場
 1年点検・エンジンオイル・オイルフィルター・ワイパーブレード 交換
・H30/11(19,875km)・・・一般整備工場
 車検点検・ブレーキオイル 交換

★取扱説明書・保証書・記録簿・スペアキー
エンジン型式・・・MA122
最高出力・・・275ps(202kW)/7400rpm
最大トルク・・・29.6kg・m(290N・m)/4500~6500rpm
種類・・・水平対向6気筒
総排気量・・・2706cc
内径×行程・・・----mm×----mm
圧縮比・・・12.5
過給機・・・なし
燃料供給装置・・・ダイレクトフューエルインジェクション(DFI)
燃料タンク容量・・・64リットル
使用燃料・・・無鉛プレミアムガソリン
環境仕様
10モード/10・15モード燃費・・・----km/リットル


ポルシェ2シータースポーツクーペシリーズの「ケイマン(CAYMAN)」。今回フルモデルチェンジを行い、第3世代モデルとなる。ラインアップは、最高出力275馬力(202kW)を発生させる、2.7L 水平対向エンジン搭載の「ケイマン」、最高出力325馬力(239kW)を発生させる、3.4Lエンジン搭載の「ケイマンS」の2モデルを設定。共に6速マニュアルトランスミッションと7速ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)を選択することが可能。ボディはより低くなったうえに全長も長く、軽量化とパワーに磨きがかけられ効率性と速さがいちだんと向上。先代モデルとの比較で最大30kgの軽量化を実現。エンジンをミッドシップにマウントしたこのスポーツカーモデルの走行性能を比類なきレベルにまで向上。エクステリアは、延長されたホイールベースと短くなったオーバーハング、そして18インチと19インチの大径ホイールは、ケイマンのドライビングパフォーマンスが向上していることを示す外観上の特徴。特に注目を集めるのはドアのダイナミックな形状で、空気をリアサイドパネルのエアインテークへ導きそのままエンジンに送り込み、ミッドシップエンジンのコンセプトを採用していることが最も明確に表れている部分。また、前方を走る車との車間距離をモニターしながら自車の走行速度を調節するアダプティブクルーズコントロール(ACC)を初めてケイマンのオプションとして用意するなど、オプション装備についても充実を図った。ボディカラーは、「レーシングイエロー」を含む、全15色を用意。全モデル左/右ハンドル設定となる。

この車について問い合わせる